Skip to main content

イベント情報


結晶スポンジ ワークショップ(リガク・メルク共催)
〜 農薬等、残留性有機汚染物質における分解代謝物の迅速構造決定 〜  のご案内


 新規化合物や未知不純物の探索において、「化学構造決定」にかかる時間とコストは膨大です。
このウェビナーでは、農薬等残留性有機汚染物質における環境中の未知変換物に対して、結晶スポンジ法と呼ばれる新規構造決定法を用いるメリットについて説明します。

開催日
 2020年 10月 30日(金)
時間
 15:00〜16:30
会場
Zoomウェビナー配信
主催
 メルク株式会社・株式会社リガク
参加費
 無料(事前登録制)
定員
 500名(予定)
プログラム
  • 15:00-15:20 「POPs等難分解性有機化合物における微生物分解代謝物の探索」
           髙木 和広 先生
            (国立研究開発法人 農研機構 農業環境変動研究センター 有害化学物質研究領域)
  • 15:20-15:35 「結晶スポンジ法を用いた未知薬物代謝物の迅速構造決定」
           榊原 風太
            (シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社 アドバンスドアナリティカル&インダストリアル テスティング事業部)
            ※シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社はメルクのグループ会社です。
  • 15:35-    「POPs農薬想定分解物に対する結晶スポンジ法の応用」
            「百聞は一見に如かず -有機分子微量迅速構造解析の現状-」※ライブデモ(予定)
           菊池 貴
            (株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)
重要事項
プライバシーポリシーに関して
 参加申込みフォームにおいてチェックボックスにチェックを入れると、主催者であるメルクおよび株式会社リガクへ情報が送信されます。 本セミナーにおいてご提供いただきました情報につきましては、メルクおよび株式会社リガクの製品やサービスに関しての情報をお客様に提供する以外の目的では利用いたしません。 お客様からお預かりした個人情報は二社のサイトにて公表している個人情報保護方針に従い、適正に取り扱いをいたします。
メルク株式会社の個人情報保護方針は、 https://www.merckgroup.com/jp-ja/privacy-policy/merck-privacy.html   をご確認ください。
株式会社リガクの個人情報保護方針は、 https://www.rigaku.co.jp/dpi/company/privacypolicy   をご確認ください。
お申し込み
 下記(zoom社)Webフォームより、必要事項ご記入の上お申し込みください。
※zoom社webinar登録画面へ遷移します。姓名欄の合計漢字数が6文字を超えるお名前の場合、恐れ入りますが”ひらがな”の一部使用やローマ字 にてご登録下さい。
※ウェビナーにご登録いただくと、ご登録の確認とウェビナーへの参加方法についてのメールが「Webinar Merck-Rigaku」より届きます。
申込期間
 9月 17日 〜 10月 30日(金)
※ 回線の都合上、定員となり次第、申し込みを締め切らせていただきます。
お問い合わせ窓口
 株式会社リガク  Webinar Merck-Rigaku 事務局
   mail: sponge@rigaku.com