イベント情報

リガクX線残留応力セミナー

「最新の残留応力解析」のご案内


リガクX線残留応力セミナー「最新の残留応力解析」

会期
2013年1月31日(木) 13:00〜17:00
会場
(財)ファインセラミックスセンター
名古屋市熱田区六野2-4-1(JR東海道本線「熱田」駅から徒歩 7分)
講演
  • 残留応力解析の基礎
    ・sin2ψ法による残留応力解析(側傾法と並傾法)
    ・応力定数の算出方法(モデル計算、3点曲げ治具)
    ・残留オーステナイト定量及び半価幅評価
  • 微小部残留応力測定装置AutoMATE?による測定例
    ・新型X線回折装置AutoMATE?のご紹介
    ・微小部残留応力測定例
     異形試料、結晶粒の異なる試料、配向している試料、膜試料の評価方法
  • 0次元検出器と2次元検出器を使用した汎用機による残留応力測定
参加費
無料
定員
50名
詳細
お申し込み
定員に達したため、参加お申し込みは締め切らせていただきました。
※講演資料のみ送付のお申し込みは引き続き受け付けておりますので、
 申込書の「資料のみ送付希望」に印をつけてFAXでお送りください。