イベント情報

「リガク粉末構造解析セミナー」 (in 京都) のご案内


リガク粉末構造解析セミナー「こんなに簡単! 粉末からの構造解析」のご案内

構造解析をあきらめていませんか?

結晶構造を知るために欠かすことのできない単結晶構造解析。装置の進歩で、小さな単結晶でも構造解析ができるようになりました。
しかし、単結晶ができなかったり構造相転移で単結晶が壊れてしまったりで構造解析をあきらめていませんか?単結晶構造解析でお困りの方は、是非ご参加ください。

これまで、「放射光」や「専門的な知識」が必要と思われてきた粉末結晶の構造解析ですが装置やソフトウェアの進歩により、「ラボ機で」「誰でも」粉末結晶の構造解析ができるようになっています。

当セミナーでは、粉末構造解析のための試料調製や測定条件決定の他、誰でも、より簡単に結晶構造を解析できるソフトウェアPDXLのデモンストレーションを行い、身近になった粉末構造解析を感じていただきます。
また、どなたでもご利用いただける施設や、弊社の粉末構造解析実習などサポート体制についてもご紹介いたします。
会期
2016年 3月23日(水) 14:00〜17:00  (受付:13:30〜)
会場
キャンパスプラザ京都(4F第2講義室)  Google MAP
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る(JR京都駅前、ビックカメラ前)
講演
  • 粉末構造解析によって明らかになった結晶構造の紹介
    ・単結晶が合成できなかった有機化合物
    ・サーモクロミズムを示す金属錯体
    ・脱水、水和反応により転移する金属錯体
    ・結晶中で光環化反応を示す有機化合物
  • 簡単にできる! 粉末回折データからの構造解析
    ・ガイダンスで簡単操作! PDXLを使用した粉末構造解析
    ・ここが重要! 構造評価の方法
    ・解析に適したデータとは?
    ・最新の解析法の紹介
  • ラボ機でもできる! 解析に適したデータの測定方法
    ・単結晶の測定との大きな違い
    ・試料に応じた測定方法
    ・解析に適したデータの測定条件
  • 良いデータを得るための試料の調製方法
    ・試料の情報は大変重要
    ・なぜ試料によってデータが大きく変わるのか?
    ・重元素を含む試料に適した調整方法
    ・試料雰囲気を設定できるアタッチメントの紹介
  • 東京大学-リガク産学連携室および粉末構造解析実習の紹介
    ・初心者の方でも、測定から解析まで強力にサポート
    ・どなたでも使えます! 東京大学−リガク産学連携室のご紹介
そのほか、PDXLの新機能(EXPO含む)や、リガク新製品についてもご紹介します。

※セミナー当日、PDXL構造解析ガイダンスパッケージを、期限付き(1ヶ月)で無償にて貸出することも可能です。 (当日、スタッフ迄お問合せください。)
参加費
無料
定員
120名 (予定)
詳細
お申し込み
Webフォームより必要事項ご記入の上お申し込みください。
Web受付フォームはこちら
申込み締切
3月18日(金) まで(WEBフォーム受付締切 16:00)
※ 会場の都合上、定員となり次第申し込みを締め切らせていただきます。 あらかじめご了承の程お願い申し上げます。
問い合わせ先
株式会社リガク 「粉末構造解析セミナー」(京都)事務局
TEL:042-545-8190   E-mail:event@rigaku.co.jp