学会・講演会等発表

学会・講演会等発表

学会・講演会などでの発表をご紹介いたします。

2017年8月 Materials 2017, 10(8), 916; 1-18 (doi:10.3390/ma10080916)

発表先
公開日
2017/8/9
論文タイトル
Characteristics of Carrier Transport and Crystallographic Orientation Distribution of Transparent Conductive Al-Doped ZnO Polycrystalline Films Deposited by Radio-Frequency, Direct-Current, and Radio-Frequency-Superimposed Direct-Current Magnetron Sputtering
要旨
スパッタ製膜されたZnO透明導電膜について、SmartLabによる極点測定や広域逆格子マップ測定からその配向組織を解析し、電気特性との関連を詳細に議論しています。
(Open Access : http://www.mdpi.com/1996-1944/10/8/916)

2017年7月 Nature Communications (doi:10.1038/s41467-017-00152-z)

発表先
Nature Communications 8, 109, 2017.
公開日
2017/7/24
論文タイトル
Synthesis of ordered carbonaceous frameworks from organic crystals
要旨
炭素材料の利点である耐熱性・耐薬品性・導電性と、緻密な構造設計による触媒作用の高活性化が可能となる金属錯体の利点を兼ね備える、金属含有炭素系触媒の合成手法を発見しましました。合成された金属含有炭素材料の結晶構造は、粉末X線回折データから、統合粉末X線解析ソフトウェアPDXLを使用して解析され ています。
(Open Access : https://www.nature.com/articles/s41467-017-00152-z)

2017年7月12日〜14日 日本結晶学会講習会

場所
東京理科大学 記念講堂 特別会議室 1号館17階
 
講義名
Aコース「粉末X線解析の実際」
講義日時
2017/7/12(水) 11:10 〜 12:30 [17階記念講堂]
講演タイトル
「粉末回折計の上手な使い方」−粉末X線回折装置(光学系,X線源,検出器)のしくみとメインテナンス−
 
講義名
Aコース「粉末X線解析の実際」
講義日時
2017/7/12(水) 13:30 〜 14:10 [17階記念講堂]
講演タイトル
「良質な粉末回折データの測定法」−試料調製法、測定条件、構造解析のための測定−
 
講義名
Aコース「粉末X線解析の実際」
講義日時
2017/7/12(水) 15:35〜16:45 [17階記念講堂]
講演タイトル
「回折プロファイルの読み方」−プロファイル関数、個別プロファイルフィッティング、パターン分解(Pawley 法、Le Bail 法)−
 
講義名
Aコース「粉末X線解析の実際」
講義日時
2017/7/12(水) 16:45〜17:20 [17階記念講堂]
講演タイトル
「新定量分析法」−粉末回折データの積分強度と化学組成情報から各結晶相の重量分率を簡易に計算する−

2017年6月15日 Journal of Crystal Growth (ISSN: 0022-0248)

発表先
発行日
2017/6/15
論文タイトル
Interface layer to tailor the texture and surface morphology of Al-doped ZnO polycrystalline films on glass substrates
要旨
様々な方面で実応用展開されているZnO透明導電膜について、その配向組織はスパッタ成長初期の厚さ10nm程度の組織が大きく影響していることをSmartLabによる評価から見出し、配向組織を制御する方法を検討するとともに、電気特性との関連を議論しています。

2017年5月26日 日本生化学会 第64回日本生化学会近畿支部例会

場所
千里ライフサイエンスセンター
 
講義名
テクニカルセミナー
講義日時
2017/5/26(金) 16:20 〜 16:55 [6F会議室]
講演タイトル
「微量で出来る!X線動的構造解析の世界」−結晶・溶液構造解析の融合−

2017年3月8日〜10日 日本熱測定学会 熱測定スプリングスクール2017

場所
早稲田大学 西早稲田キャンパス
 
講義名
メーカー講義
講義日時
2017/3/9(木) 10:30〜10:50 [55号館N棟]
講演タイトル
「XRD-DSCと試料観察TG-DTAでわかる試料の状態変化」